令和2年10月吉日

保護者の皆様へ

学校法人  宝仙学園  
理事長  冨田道生
こども教育宝仙大学   
学 長  太田誠一
「教育内容充実・環境整備のための寄附金」についてのお願い

    錦秋の候、保護者の皆様におかれましてはご健勝のこととお慶び申し上げます。また、日頃は大学に対する温かいご理解とご支援を賜り、厚くお礼申し上げます。
    さて、こども教育宝仙大学は、一人ひとりの学生に寄り添い、皆様から信頼される保育者の養成に努めております。本年度は、新型コロナウイルス感染症の拡大により未曾有の緊急事態となっています。感染拡大による影響が長期化する中で、学生の皆様の生命・健康を第一に考え4月中旬からオンラインによる遠隔授業を開始し、秋学期からは、一部の授業科目において対面での授業を組み入れています。
    このような状況の下、大学では教育内容充実・環境整備のために、遠隔授業に対応したWi-Fi環境の整備、授業撮影用カメラの導入や音楽教育充実のための貸出用キーボードの購入など支援体制の強化を行い教育施設・設備の充実に順次取り組んでいます。また、学生生活面への支援として、本学独自の給付型奨学金の拡充など学生の皆さんが学びを続けられるよう支援を行っています。
    つきましては、こうした取り組みに対し、ご支援、ご協力を賜りたく、皆様方からのご寄附を募らせて頂いております。何卒お力添えを賜れば誠にありがたく存じます。
    ここに格別のご協力を賜りたくお願い申し上げます。

「教育内容充実・環境整備のための寄附金」  一口 2万円      
 *任意ではありますがご協力をいただければ幸甚に存じます。     
 *一口未満の金額でもありがたく受け取らせていただきます。


お申込み、お振り込みにつきましては次のページへどうぞ


こども教育宝仙大学
〒164-8631 東京都中野区中央2-33-26    TEL:03-3365-0267 FAX: 03-3365-0269
Copyright Hosen Gakuen All Rights Reserved.