幼稚園ブログ

幼稚園ブログ

「ほうせんスポーツDAY」 9月21日

2019年10月04日

今年の「ほうせんスポーツDAY」は天候が危ぶまれましたが、奇跡的に雨に降られることもなく時折太陽も顔を出して無事に終えることができました。“親子でスポーツを楽しむ日”みんな身体をたくさん動かして頑張りました。

 1 オープニング 1

「オープニング」
お家の方と一緒にウォーミングアップ!!元気にスポーツDAYが始まりました。
年長組の代表の初めの言葉とチクサクコールでスタートです!!

 2 年少最年少  2
 最年少・年少組 親子競技 「森の探検隊」
だんごむしになってお家の人と、森の探検に出発!
ぶら下がる・くぐる・飛ぶ・投げるなどの運動を経験し、無事ヘビをやっつけました。
最年少・年少組 ダンス 「だんごむしたいそう」
へびをやっつけたお祝いにみんなでだんごむしたいそうを踊りました。
 3 年中  3
年中組 「かけっこ」
「位置について、よーいどん!」合図でゴールを目指して力いっぱい走りました。
 「玉入れ」
どれだけ玉が入るかな?子ども大人もカゴをめがけて一生懸命玉を投げました。
 4 年長  4パラ
 年長組 「棒々玉運びリレー」
親子で気持ちを合わせて玉が落ちないように走ります。
「がんばれー!!早く、早く!」応援されて更に
スピードアップです!!
年長組 「パラバルーン」
仲間と気持ちを一つにして演技をします。大きく膨らんだ風船の技も大成功!それぞれが立派な演技を見せてくれました。
 4リレー
 年長組 「クラス対抗リレー」
クラスみんなの思いをバトンにのせて1人1人が
力を出し切りました。お家の方々の応援もたくさんパワーになりました!
5  CIMG9920
父母競技 「学年対抗綱引き」
お父様、お母様方の参加による学年対抗綱引き!!子どもたちには負けていられないと精一杯の力を出し切りました。先生たちの応援にも力が入ります。
 「フィナーレ」
子どもも大人もみんなががんばり楽しんだ
ほうせんスポーツDAYでした。ヤー!!

 

年少組 9月園外保育 9月27日

2019年09月28日

気持ちの良い秋晴れの中、年少組の子どもたちが新宿御苑へ出かけました。

一学期は親子での園外保育でしたが、今回は初めてバスに乗って先生と子どもたちだけででかけました。

「お弁当のしたくができるかな?」「最後まで歩けるかしら?」と保護者の方も心配をしていましたが、バスもお弁当も楽しんで、自分たちで身支度も頑張りました。「ママたちにしらせなきゃ」と、ちょっぴり自信がついた年少組でした。

1  2
 「よーいどん!」「気持ちがいいね!」「楽しいね!」

広場で思いきり走りました

 「へびさん、へびさん、何が好き?」

「おいしい、おいしい、だんごむし」

 3  4
 「僕たち強いだんごむし!」みんなでへびをやっつけよう

「だんご~パンチ!」「やられた~!」

 「大きなまつぼっくり、み-つけた」
 5  6
 「バッタをつかまえたよ!」「見せて、見せて」  お母さんが作ってくれたお弁当「とっても美味しいね」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「すいかわり」 7月16日

2019年07月16日

梅雨が明けず、あいにくの空模様でしたが、子どもたちが楽しみにしていた、すいかわりの日がやってきました!

さぁ~今年はどのクラスも割れるかな??

 ①  ②
「大き~い!」「おも~い!」大きなすいかを一人ずつ持ってみました  長い棒を持って、すいか目がけて棒を振りおろした空組、「あっ、われたね~」
 ③  ④
 年少組は前が見えるすいかの被り物をして挑戦これならすいかが見えるから安心安心  年中組と年長組は前が見えないよう目隠しをして挑戦
 ⑤  ⑥
 「もっと右右・・違う左左」友だちの応援が頼りです  すいかパーティー!!「すいかでかんぱ~い!!」
 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 「あま~い」「おいし~い」

みんなで美味しく食べました!!

 

 

年少・最年少 6月誕生会 6月25日(火)

2019年06月26日

プレイルームでの誕生会はコックさんが大きなケーキのある『4歳の国』に招待します。

『4歳みんなでおめでとう』の歌を歌ったり、誕生児に『おめでとう』を言ったりお祝いします。

最後は先生たちの劇を見て楽しみました。

① ②
6月生まれのお友達が1人ずつ呼ばれ前に

出てきます

『4歳の国』に到着!でも大変!コックさんが

勇気の木になっているフルーツを忘れてきてしまいました

 ③  ④
 みんなが勇気パワーを出してコックさんのインタビューに答えるとフルーツが届くかもしれない!!

パワーのおかげでフルーツが届き、ケーキにつけることができました。

 お部屋ではろうそくをつけてお祝いしました

 

両大師祭 (6月14日)

2019年06月20日

弘法大師(6月15日)、興教大師(6月17日)、の御誕生をお祝いする両大師祭を行いました。年長組は宝仙寺本堂で、その他の学年は幼稚園のプレイルームでおつとめを行いました。

 ①  ②

本堂で正座をしてのおつとめです。

いつもとは違う雰囲気を感じ、

落ち着いた気持ちで参加しました。

理事長先生から弘法大師様と興教大師様が

どのような方だったのかお話しを伺いました。

「皆さんも 両大師様のようにたくさん遊んで、

たくさん勉強して、立派な人になってください。」

 ③  ④

年中組はプレイルームでおつとめをし、園長先生からは両大師様がどんな方だったかお話を伺いました。

その後、3クラスで集って『弘法と鬼』という弘法大師様のお話を聞きました。

 ⑤

年少組と最年少組の空組はプレイルームに集まって、初めて学年でのおつとめをしました。

空組は椅子に座って参加しましたが、年少組と一緒に園長先生のお話を静かに聞いたり、

手を合わせてお参りしたりし、おつとめの雰囲気を感じました。

 


ページ上部へ