幼稚園ブログ

幼稚園ブログ

ジャガイモ植え

2015年03月02日

年中組で半分に切った種ジャガイモを植えました。種類は、「メ-クイン」と「きたあかり」プランターで育てます。大喜びの子どもたちは、ジャガイモの臭いや感触を楽しみながら植えました。

 ジャガイモ1  ジャガイモ2
「ジャガイモは芽がある方を上に向けて土に置くよ。そうすると

たくさんの芽が出てきてたくさんのジャガイモができるんだって!」

子ども達は興味深々で話しを聞いています。

切り口が腐らないように魔法の粉(草木灰)をつけて植えます

「粉がついたね!向きはこうだったよね」

 ジャガイモ3
 「みんなで植えるぞ!!」

1人ひとつのジャガイモをもって準備です

 ジャガイモ4  ジャガイモ5
 「土の布団をかけなきゃ!」   やさしく土をならします  「おいしいジャガイモになりますように・・・」
 ジャガイモ6
「たくさん、収穫できますように!」

手をあわせてお祈りします。

砂場遊び

2014年06月11日

梅雨の合間の蒸し暑い日、年中組全員で砂場で開放的に遊びました。
スコップを持ってきて穴を掘る人、一生懸命手で掘る人、水を入れる人に分かれて大きな川や池、山などをみんなで力を合わせて作りました。
川や池ができると裸足でジャンプをしたり、砂や泥に充分に触れることで感触を楽しんだ子ども達でした。

穴を掘ってジャンプ
「冷たいけど、気持ちいい!!」
「濡れないようにズボンをまくらなきゃ!」
「どこまでほ彫ろうか??」
友だちと相談して進める子どもたち
 
   
「さあ、掘るぞ・・・もっと水流して」
手で水の通る道を掘り進めていきました
「きた、きたー・・・水の流れをよくするのにもっとほるぞー」
水の流れを見ながらたくさん掘りました

 

避難訓練

2014年05月20日

今年度第1回目の避難訓練を行いました。第1回目ということもあり、全学年クラスに集合している状態から玄関ロビーに避難をしました。子どもたちは落ち着いて防災頭巾を被って避難をし、先生たちも声を掛け合いながら安全に子どもたちを誘導しました。万が一に備えて、定期的に避難訓練を行っていきます。

   
地震が起きたという想定で訓練が始まりました。
指示を良く聞き、机の下に隠れて身体を守りました
落ち着いて避難場所に避難します。
先生たちも避難の援助をします
 
年少組は初めての避難訓練でしたが、
無事に全園児が避難することができました。
園長先生の話を真剣に聞きます

3月誕生会と子ども会ごっこ

2014年03月04日

年中組としての最後の誕生会を行いました。3月の生まれの子どもは4月から長い間お祝いされることを待っていたので、大喜びでした。
お楽しみでは2月に行った「楽しい子ども会」で行った劇の見せ合いっこをしました。クラスによって内容が違うので、どの劇も楽しみながら見ることができました。

憧れのプレゼントをもらって嬉しい気持ちでいっぱいです 1年間でお祝いする気持ちが大きくなりした。
また、話を聞く姿勢も上手になりました
山組「たいこの好きな赤鬼と森の仲間たち」
手作り太鼓を作ったことで、太鼓のたたき方が
みるみる上達し、喜んで鬼をまねっこする子どもたち
最後は鬼との叩き合い対決!さて、どっちが勝ったかな?
雪組「かえるのおはなし」
かえるのたまごが、もぞもぞ動き出したぞ!? かえるの得意技!ひっくりがえる!!
花組「おいしい たこやき」
たこやき帽子を被って、くるくるくる。
おいしいたこやきできるかな?
たこ焼きケースに入って、ソースをかけたらできあがり♪

 

綱引き、リレー大会

2013年12月04日

11月の下旬から年中組でクラス関係なく綱引きを楽しんでいます。力いっぱい引っ張って勝つ嬉しさを感じたり、負けてしまうと勝つために仲間を呼びにいったりしていました。毎日ように綱引きを楽しんでいるので、年長組を誘って綱引き、リレー大会をすることにしました。同じ帽子の色でペアになり、力を合わせて優勝を目指しました。どこのペアが優勝するのかな?

まずは綱引き大会!年長、年中の力を合わせて頑張るぞ! スポーツDAYの時に見た、大人の綱引きを思い出し、
声を出して力いっぱい引っ張ります。
勝つために必死になる子どもの表情に先生たちの応援にも力が入ります
最後に年長、年中が混ざってのリレーを行いました。
年長の勢いに圧倒されながらも頑張って走る年中組、年中組の分まで力一杯走る年長組です。

日頃から他学年との交流をもち、いろいろなクラスとかかわったりすることで小さい
学年は年長組への憧れの気持ちをもったり、大きい学年は優しくかかわる方法を知ったりしていきます。1年間の積み重ねが3学期に行われる「楽しい子ども会」につながっていきます。


ページ上部へ