幼稚園ブログ

幼稚園ブログ

森組と雪組のお絵描き遠足

2012年05月02日

こども教育宝仙大学の造形の先生の捧先生とのコラボレーションも3年目になり、今年度より雪組の大和田先生も仲間になり、より、楽しい意義のある活動にしようと意気込んでいます。

年中・年長のペアの森組と雪組で大学の造形室にお絵かき遠足に行きました。作りました。「なぞるから動かないでポーズをとっててね!」じっと動かないで「よし、おわったよ」と立ちあがって眺めて、「ぼくの形ってこんなだったんだ!」と自分の身体の大きさ・太さ・形を見て面白がっていました。

また、身体の形にそって線を描くことが初めての年中組にとって、そって描くことは難しくできあがった形は少しぽっちゃりしていて、年長組は細かな指の間まで描くなど年齢による差も見ることができました。
最後にはできあがった形をうろこに見立て、大きなこいのぼりを作りました。子どもにとっても、先生にとっても楽しいお絵かき遠足となりました

 

リトミック教室

2012年04月20日

今年度からの新しい取り組み、リトミック教室がいよいよ始まりました。
どの学年も、子どもたちの笑顔がいっぱいのとても楽しい時間でした。

忍者の修行はけっこう難しい。でも、忍者になるのは楽しいね。
「忍法、床になるの術」「忍法、地蔵になるの術」
「友だちと一緒に時計を作りましょう!」「えーっ時計??うーん難しい」
ピアノの音が高くなったら、バレリーナのようにつま先立ちで歩きます。
低くなったら、音にあわせて、ゆっくりゆっくり歩きます。ピアノの音をよく聞くということがとても大切な活動です。

 

非常用すべり台体験

2012年04月20日

「どうして滑り台をすべるの?」「もし、火事や地震で階段が使えなかったら・・・?」と子どもたちも非常用滑り台を経験することの意味を理解しながら真剣に取り組んでいました。

 

こいのぼり

2012年04月20日

さくらの花が散り、幼稚園にこいのぼりが泳ぎ始めました。年長組がこいのぼりの当番として毎朝あげます。大きなこいのぼりが空を泳ぐ姿を見て、子ども達も大喜び!!

皆で協力して準備をしました。

「高いね!」「あっあがった!!」

風が吹いて空を気持ち良さそうに泳ぐこいのぼり。

 

 

箸・茶碗を使ってのお食事

2012年04月17日

給食リニューアルを機会に茶碗・箸を導入しました。24年度より年長組は4月から、年中組は状況に合わせて始めます。初めての箸・お茶碗に最初は戸惑いながらも、おいしくお食事を食べました。

新しい箸を使っての初めてのお食事
「とうもろこしだってとれたよ!」
新しいお茶碗で食べるのはおいしいね♪
ご飯を箸でよせながら食べていました
お茶碗をもって上手に食べました。
たくさん食べて大きくなろう!

 


ページ上部へ