幼稚園ブログ

幼稚園ブログ

年中・年長 おつとめ

2013年02月04日

年中・年長組合同のおつとめをしました。一緒におつとめをするのは、今学期は最後です。年長組が大切に扱ってきたお数珠、珠に込められた意味や扱い方を年中組に引継ぎ、次の年長組へ託します。

お数珠の珠には、一つひとつ大切な心が込められています 「年中組、大切にして下さい。よろしくお願いします」
大切なお数珠をしっかりと受け取り・・・
「がんばります!」
男の子と女の子、一人ずつのお数珠を大切に保管します

 

コーラスママと年長組

2013年01月30日

コーラスママの練習に年長組が遊びに行きました。初めて「もみじ」の歌の輪唱に挑戦しました。相手のメロディーに引き込まれないように、唄う難しさはありましたが、綺麗に輪唱することができました。その後には、二人組になって「セブンステップ」や手遊びの「おせちでしょうがつ」をして触れ合い遊びも楽しみました。
最後は皆で大きな円になり、「誕生月の仲間たち」を歌い踊りました。短い時間ですが、お母さんと一緒に唄ったり踊ったりする楽しさを十分に感じました。
園生活も残りわずかの中、楽しい思い出がまたひとつ増えました。

「あーきのゆーうーひーに♪」もみじの輪唱です みんなで一緒に「ホ・ホ・ホ」
お母さん達も、上手に踊れました。
「セブンステップ」 お母さんと一緒に踊るの楽しいな♪
4人組、8人組と人数が増えていきます。たくさんの人と仲良し♪
おおはしゃぎのお母さん♪子どもと一緒にいるとお母さんも、子どもの頃の気持ちに戻りました

 

雪あそび

2013年01月16日

雪の中の登園で、少しずつ気持ちが高ぶっていた様子の子どもたち。「おはよう」というや否や帽子をもって「行ってきま~す!!」と一目散に園庭へ。まだ踏まれていない雪の上を歩いて足跡を残したり、真っ白い雪の上に寝転んでみたりと、寒さに負けず元気いっぱいに遊びました。

2階デッキの雪を集めて『かまくら』を作ろう
「この大きさじゃ、まだ中に入れないよ・・・」
 「全員中に入れないね・・・」
と、雪だるまのための『かまくら』になりました
 「ぶどう味と、いちごと・・・おいしいですよ」
綺麗な雪だけを集めて、シャーベット屋さんが始まりました
「雪でボールが滑るねぇ」
こんな雪の中でも・・・やっぱりサッカーはやめられない!?

 

理科実験教室

2012年12月05日

第2回 理科実験教室が行われました。今回の先生は山田先生です。『サラサラ・トロトロ・ドロドロ・プヨプヨ』と、液体の変化の不思議さや感触の楽しさを感じる「スライムづくり」でした。サラサラとした特別な薬の入った液体に、ドロドロとした色水を混ぜよ~く揉んでいくと、段々と感触が変化していきました。最後は手のひらにのせ、転がしてみたり伸ばしてみたりと、プヨプヨの感触を楽しみました。

小学校の山田先生のお話をよく聞いて・・・ 袋の中に液体を入れながら「サラサラ~」「トロトロ~」
袋をよく揉んでいくと・・・「あっ、固まってきた!!」
液体の変化を手のひらで感じていました。
「うわ~ プヨプヨしてる」「ビロロロ~ン伸びたよ」
 
もう一つの実験です。片栗粉と水を混ぜただけなのに・・・
感触の違いに驚きました
トントンと押すように触った時と、ゆっくり触った時との
固さの違いに気付き、何度も楽しみました。
 

 

みんなで大縄跳び

2012年11月26日

2学期の大きな行事を経験したことで、クラスの皆で1つの目的に向かって取り組むことを楽しめるようになりました。
そこで、新たな目的として3人~5人のグループで大縄跳びに挑戦してみることにしました。始めは取り組み方に差はありましたが、友だちができるようになっていく姿を見たり、何度も繰り返し練習したことで跳べる回数が増えていくことを喜んだりしていくうちに、クラスのみんなで楽しむようになりました。
目標は卒園までに全員で10回跳ぶこと!!気持ちを1つに頑張ろう!!

   
気持ちを1つに高く、ジャーンプ! 「1、2、3・・・」 何回跳ぶことができるかな?

 


ページ上部へ