幼稚園ブログ

幼稚園ブログ

起震車体験

2013年11月21日

年長組、年中組が起震車に乗り、地震の揺れを体験しました。大きな地震がどれくらい揺れるのか体験しながら、身の守り方を知ることができました。
 

区役所防災課の方に来ていただきました。
起震車の「グラットさん」に興味心身です
地震が起きた時に頭を隠すことなど教えていただきました
震度7の上下の揺れや横揺れに
必死に机の足につかまっています
「いい体験ができました。今後に活かしたい」と
起震車に乗ったお母様方の感想でした

水遊び

2013年06月05日

梅雨に突入した6月ですが、お天気続きの今日、幼稚園で水遊びを楽しみました。
それぞれの学年が違った楽しみ方をしました。気持ちの良い晴れの日に水遊びをするのは、気持ちが開放できて楽しいな♪

<年少組>

汚れても気にしない!水でびちゃびちゃ楽しいね♪

<年中組>

砂場に水をたくさん入れて、プールのできあがり!
水と砂を混ぜると、ドロドロの泥ができたよ
べちゃべちゃ、プルプル気持ちいいね♪
この色とこの色を混ぜると何色になるかな・・・?

<年長組>

力を合わせて水を運ぶぞ!! ヨイショ!ヨイショ! 「水を流すぞ!!」「きゃー♪」

非常用滑り台

2013年04月22日

火事や地震で階段が使えなくなった場合は非常用滑り台で避難するということを子どもたちに伝え、万が一のときに備え非常用滑り台を滑る経験をしました。

「上から見ると結構高い!両手でしっかり支えましょう。」
といいながら滑りました。
「口をしっかり閉じて滑らなくっちゃ!」
と心で中で思いながら真剣な表情で滑りました

H25年度  始業式

2013年04月08日

担任の先生に新しいバッチをつけてもらい、
進級した喜びを感じている子どもたち。
嬉しい気持ちの中でも、緊張した面持ちで整列し、
おつとめを行います。
お釈迦様に手を合わせ、ひとつ大きくなったことへの
感謝の気持ちと、新しいクラスの友達や先生と、
仲良く楽しく生活できるようにおつとめをします。

バッチや帽子の色、看板のマーク、クラスの先生の名前を自分たちで言います。
ドキドキしながらもみんなで声をそろえて、紹介します。

 
先生たちの劇を見て、小さい子どもたちに
やさしく接することや、困ったことがあったら
助けてあげようという気持ちをもって、
新入園児が来ることを心待ちにしています。
 

交通安全指導

2013年02月27日

中野警察の方とピーポ君が来園して、
交通安全指導を受けました
園庭にはミニ信号機・横断歩道が設置され、
まるで道路のような雰囲気
 婦警さんから
「皆さんは、横断歩道の正しい渡り方知っていますか?」
「はーい」子どもたちが大きな声で答えます
ミニ信号機が、まるで本物のように赤・青・黄色に
点滅する様子に子どもたちもビックリ
「まずは右・左・もう一度右をみて、相手にわかるように
しっかり手をあげましょう」と説明を受けて、
ピーポ君と一緒に渡ってみます。
次からは、自分達だけで「そうそう手がしっかり
上がっていて、上手ですね」と褒められ、
自信を持って横断歩道を渡ります
次からは、自分達だけで「そうそう手がしっかり
上がっていて、上手ですね」と褒められ、
自信を持って横断歩道を渡ります
当たり前のように渡っていた横断歩道の渡り方をもう一度
改めて確認し、一人ひとり自分の命も他人の命も
大切に思い、お互いに責任をもつ大切さを「交通安全指導」を
通して知りました
最後は、ピーポ君と握手をしてお別れ
年長は一人で登下校する小学校生活に向けて、
大切な時間となりました。
 
当たり前のように渡っていた横断歩道の渡り方をもう一度
改めて確認し、一人ひとり自分の命も他人の命も
大切に思い、お互いに責任をもつ大切さを「交通安全指導」を
通して知りました
最後は、ピーポ君と握手をしてお別れ
年長は一人で登下校する小学校生活に向けて、
大切な時間となりました。
 

ページ上部へ