幼稚園ブログ

幼稚園ブログ

「すいかわり」 7月16日

2019年07月16日

梅雨が明けず、あいにくの空模様でしたが、子どもたちが楽しみにしていた、すいかわりの日がやってきました!

さぁ~今年はどのクラスも割れるかな??

 ①  ②
「大き~い!」「おも~い!」大きなすいかを一人ずつ持ってみました  長い棒を持って、すいか目がけて棒を振りおろした空組、「あっ、われたね~」
 ③  ④
 年少組は前が見えるすいかの被り物をして挑戦これならすいかが見えるから安心安心  年中組と年長組は前が見えないよう目隠しをして挑戦
 ⑤  ⑥
 「もっと右右・・違う左左」友だちの応援が頼りです  すいかパーティー!!「すいかでかんぱ~い!!」
 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 「あま~い」「おいし~い」

みんなで美味しく食べました!!

 

 

両大師祭 (6月14日)

2019年06月20日

弘法大師(6月15日)、興教大師(6月17日)、の御誕生をお祝いする両大師祭を行いました。年長組は宝仙寺本堂で、その他の学年は幼稚園のプレイルームでおつとめを行いました。

 ①  ②

本堂で正座をしてのおつとめです。

いつもとは違う雰囲気を感じ、

落ち着いた気持ちで参加しました。

理事長先生から弘法大師様と興教大師様が

どのような方だったのかお話しを伺いました。

「皆さんも 両大師様のようにたくさん遊んで、

たくさん勉強して、立派な人になってください。」

 ③  ④

年中組はプレイルームでおつとめをし、園長先生からは両大師様がどんな方だったかお話を伺いました。

その後、3クラスで集って『弘法と鬼』という弘法大師様のお話を聞きました。

 ⑤

年少組と最年少組の空組はプレイルームに集まって、初めて学年でのおつとめをしました。

空組は椅子に座って参加しましたが、年少組と一緒に園長先生のお話を静かに聞いたり、

手を合わせてお参りしたりし、おつとめの雰囲気を感じました。

 

年長組「初物を届けに行きました」5月29日

2019年06月06日

5月10日に植えたピーマンの苗が育ち、早々に2個実りました

初物は、大切な方にプレゼントしよう、ということで

池組と月組が、いつも見守ってくださっている理事長先生へ届けにいきました

 

 1 「みんなで何て言って渡そうか?」

「私たちが育てたピーマンです。

食べてくださいかな?」

「見守ってくれてありがとうも言いたい」

・・・みんなで伝える言葉を決めました

 2  3
理事長先生はお留守でしたが、道興先生が受け取ってくださいました  宝仙寺のご本尊様にお供えした後、召し上がってくださるそうです

 

年長組 5月園外保育 「明治神宮」

2019年05月29日

5月28日(火) 年長組が明治神宮に園外保育に行きました。

前日まで、真夏のような暑さでしたが、今日は雲がお日様を少し隠してくれていたので、暑過ぎることなく、時折吹く風が心地よい一日でした。

学年の皆で、「手つなぎ鬼」で走り回ったり、緑の中でバッタやキリギリス、ヘビイチゴ、だんご虫、ミミズ、珍しいムクロジなどを見つけたりしてたっぷりと遊び、「まだ帰りたくなーい!」と叫ぶ年長組でした。

 

写真①  写真②
広い原っぱで、学年全員で「手つなぎ鬼」をしました

「待て待てー!!」

自由に散策。たんぽぽの綿毛を見つけました。

「皆でふーって吹いてみよう」

 写真③  写真④
「見て見て! さくらんぼがあったよ!」 「これは何の虫だろう?」

「バイオリン虫に似てるね」

「幼稚園で調べてみようね」

 写真⑤  写真⑥
たくさん遊んで皆でお弁当タイム

「外で食べるお弁当は美味しいね」

午後ものびのび、たっぷり遊びました

 

「年長組 英語」 4月25日 

2019年05月07日

年長組になると英語のある日には、アルファベットで書かれた英語用の名札をつけてレッスンに参加します。

年中組のときにやった英語の指示を聞いて、理解して行動したり、友だちと簡単な英語で会話したりすることを楽しめるようになってきました。

 

1  2
 自分のはどれかな?たくさんある名札の中からアルファベットを読んで、自分の名札を見つけます。

年長組しかつけない、自慢の名札です。

 3  4
                    「red、yellow、pink、blue・・・」

「Rainbow song」に合わせ、色を覚えて歌います。男の子たちは元気一杯歌いました。

 5 「What’s your name?」「My name is ○○」

「Nice to meet you!」

「Rock、Paper、Scissors、One、Two、Three・・・」

ジャンケンに勝つと、相手から「Color Cards」を

一枚もらい、違う友だちを探します。

年長組は、子どもたち同士で英語でコミュニケーション取れるようになっていき、ゲームなどを通して、楽しみながら英語の習得を目指します。


ページ上部へ