幼稚園ブログ

幼稚園ブログ

年少の食事が始まりました

2011年04月22日

年少組も食事が始まりました。クラスの友達と一緒に食事をする楽しさを感じられるように声をかけながら、毎日食事をしています。
お家で食事をする様子とは違い、みんなで一緒に挨拶をしたり、隣りの友達の食べる様子が見えたり、初めてみるメニューもあったり・・・
同じ食事をすることで、嫌いなものも頑張って食べている友達の様子に励まされちょっと口にしてみたり、保育者の真似をして「おいしいね」と友達と顔を見合わせたりする姿も見られます。

年少食事1 年少食事2

お食事までみんなで手遊びをして待っています。「トントントントン♪アンパンマン♪」バイキンマンをやっつけよう!  「ア~ンパンチッ!」

お食事の配膳を待っています。「今日のお食事な~にかな?」
年少食事3  
「手はおひざで待っててね~待っててね~おいしいお食事配るから~今日はおいしいチキンカツだよ♪」  
年少食事5 年少食事6
年少食事4  
一人ひとりの進み具合によって、おかわりを勧めたり、量の加減をしたりしています。
最後は自分のお皿がぴかぴかになることを目標に、楽しく食べられるようにしています。
「おにく、カリカリしてるね」 「やさい、たべられるよ。みててね」 「もうすぐピカピカマンだよ」
年少食事7 年少食事8

保育者や年長組の真似をしながら、手を合わせ心静かに挨拶をします。

片付けも自分で食器を運び、食器は食器、コップはコップ、ごみはごみなど、分けて片付ける経験をしています。
「これはどうするの?」「○○ちゃんの次に並ぶんだよね」といいながら、片付けの順番を待っていたり、どこに何を片付けるかを保育者に聞いたり、前の人が行っている様子を見ながら行なう姿も見られます。

非常用すべり台経験

2011年04月22日

「どうして滑り台をすべるの?」「もし、火事や地震で階段が使えなかったら・・・?」と子どもたちも非常用滑り台を経験することの意味を理解しながら真剣に取り組んでいました。

非常すべり  
普段は使わない非常用滑り台。子どもたちもちょっと緊張・・・  

非常すべり3

非常すべり2

普段は使わない非常用滑り台。子どもたちもちょっと緊張・・・

非常ずべり4  
途中で止まらないようにうまく身体を動かして素早く下に降りていきます  

「年長組の小学校見学」

2011年03月18日

♪4月 さくらの咲くころは小学校の1年生♪
卒園するのは寂しいけれど、小学校への期待はそれ以上に膨らんできています。
隣接する小学校に伺わせてもらい、授業風景や教科ごとの教室を見学させてもらいました。

見学1 見学2
「誰もおしゃべりしないで、先生のお話聞いているんだね」
授業に対しての姿勢が立派で、格好よく見えました。
「お兄さんお姉さんって、こんな難しいお勉強もできるんだね。すごいなあ・・・」
見学3 見学4

図工室に理科室、音楽室に家庭科室・・・
「パソコンのお部屋もあるんだね」

「理科の実験て、おもしろそう」

見学5 見学6
「本がたくさんある~」すごい量の本を見て、目をキラキラ輝かせた子どもたちでした。 「図書室の本は借りられるの?」「図書室には、何冊くらい本があるの?」
興味津々に質問し、「1万冊」との答えに驚きました。

3学期修了式・お別れ式

2011年03月14日

1年間無事に過ごせたことを感謝し、お釈迦様に報告いたしました。

3修了1 3修了2
職員による献灯献花を落ち着いた気持ちでみていました。 最年少組、年少組、年中組が参加し、1つ大きくなる嬉しい気持ちをもって、園長先生の話をよく聞いていました。
3修了3 3修了4
退職する職員のお別れ式には、たくさんのお母様方にもお集まりいただきました。 子どもたちが大変お世話になり感謝しています。
新しい職場でもお元気で。

「年長から次の年長への引継ぎ」

2011年03月04日

毎年、この時期になると3月で卒園する年長組が、4月に年長組になる年中組に幼稚園の約束事や2階の生活の仕方、いろいろな当番の役割などを引き継ぎます。
 「次は君たちの番だよ!」と、自信たっぷりにいろいろなことを教えてあげる年長組に、「僕たちに任せて!」と、意欲満々の年中組がついて一緒に回りました。

引継ぎ1 引継ぎ2
この時期になると、年中組も年長組も話しを聞く姿勢が立派になります。
当番の種類やその役割を年長組から教えてもらいました。
同じクラスカラーのお兄さんお姉さんとは大の仲良し。
優しく手を引きながら、園内を一回りします。
引継ぎ3 引継ぎ4
「2階は高いし、危ないから台の上に登っちゃだめだよ!」 「このドアは非常用ドア。大事なドアだから開けないでね」
引継ぎ5 引継ぎ6

「年長組の本、たくさんあるでしょう!」

「好きな本を好きな時に見ていいよ。でも、同じ場所に片付けてね」
引継ぎ7
「ここから先は小学校だから、勝手に行かないよ!」


ページ上部へ