幼稚園ブログ

幼稚園ブログ

園庭でピクニック

2011年11月07日

 

昨日のサンデーピクニックがいけなかったことはとても残念でしたが、その分幼稚園でピクニックごっこをして雰囲気を味わいました。
ピクニックごっこをするよ!というと、「やったー」「お外で食べるの?」と、とても嬉しそうに準備をしていました。

 

少ピク1 少ピク2

           隣の友達のお弁当をのぞいて・・・
「同じおにぎりだね」「りんごいっしょだよ」と楽しそうに顔を見合わせていました。

少ぴく3 少ピク4
                天気がとてもよく、お日様をたくさん浴びて・・・
「お外で食べると楽しいね」「みんなで食べるとおいしいね」
   
食後には、サンデーピクニックで行なう予定だった「しっぽとりゲーム」を3クラスで行なって楽しみました。
   
   

年中 泥団子作り

2011年11月02日

雪組が始めた泥団子作りが年中組全員に広がり大流行!!
綺麗な泥団子を作るためには、どこの砂がいいのか? 丸い団子を作るにはどうするか?
身体を泥だらけにして、それぞれが考えたり、試したりして作っています

中 泥団子1 中 泥団子2
「白砂をかけて、つるつるにしよう♪」
「なかなか丸くならないなぁ・・・」
それぞれがじっくりと団子作りに取り組んでいます
中 泥団子3 中 泥団子4
「ここの砂でやると綺麗になるよ!」
秘密の場所が見つからないようにこっそり作ります
「こうすると綺麗になるよ」「泥団子作り面白いね♪」
「僕のほうがきれいだね」
友だちと比べたり、教えあったり楽しい泥団子作りです

「宝仙祭が終わって」

2011年11月02日

・子どもの広場を作り上げ、満足感や達成感を感じた宝仙祭。そんな宝仙祭が終わり、余韻を楽しんでいる森組です。展示されていた協同作品の恐竜に乗って遊んだり、おうちごっこのペットにしたりして、自分達の仲間のようにしていました。

宝仙祭後1 宝仙祭後2
宝仙祭後3  

けれど、遊べば遊ぶほど壊れてしまいます。先生が「そろそろさよならしようか?」という提案に子どもたちは・・・「え~やだよ!」という子どももいれば「でもお部屋が狭くて困るんじゃない?」という子どもや「小さいクラスのお友達が呼べないよね」など、いろいろな意見が飛び交いました。話し合いの結果「また作ろう」ということでまとまり、みんなで壊すことになりました。

 

   
「ここのテープをはがそう」「つぶしたほうがいいよ」といざ壊すとなると潔い子どもたち。壊すことも楽しめました。
宝仙祭後3 1 宝仙祭後4
「わっしょい!わっしょい!」ごみ捨ても子どもたちと一緒に・・・。  
宝仙祭後5  
   
剥がれた絵の具がたくさん落ちてしまいました。「よし!みんなでお掃除だ!」
ほうき、ちりとりを使ったりしてお部屋もすっかりきれいになりました。
 
宝仙祭後6 宝仙祭後7
宝仙祭後8  


ページ上部へ