幼稚園ブログ

幼稚園ブログ

「起震車体験」

2010年11月04日

今日は、地震を体験できる起震車が来ました。実際に震度1~7や、縦揺れ、横揺れ、ダブル揺れなど、机の脚にしがみつきながら身体が驚くほど揺れる感覚を体験しました。大きく揺れる部屋に入り怖い思いをする子どももいましたが、それも大切な体験。子どもたちは地震のときに机にもぐることや頭を守る大切さを肌で感じました。

kisinnsya1 kisinnssya2
地震についてのお話や起震車に乗る時の注意を真剣に聞いています。 お母さんたちもお手伝いに来て、子どもたちと一緒に乗ってくれました。
kisinnsya3 kisinnsya4

「地震だー!」急いで頭を守ります。

年少組は実際に乗りませんが、お兄さんお姉さんの姿を見に来ました。
「すごく揺れてるね」「怖そうだねぇ」担任の先生だけ年中組と体験しフラフラです。「大丈夫だった?」と子どもたち。
「目が回って大変だったよ~」と先生。

ダンボールの家で遊ぼう!

2010年11月01日

今日は、年少3クラスで合同保育をしました。ダンボールを保育室いっぱいに広げ、「おうちを作ろう!!」とスタートしましたが、子どもたちのイメージはどんどん広がり、だんだんと「お化け屋敷」に変わっていきました。

ダンボール1 ダンボール2
「ここは行き止まり!」「ドアが開かないように止めよう!」ビニールテープを切っては止めて、切っては止めてと頑張りましたが、「なかなか止まらないね・・・」と悪戦苦闘していました。

「この穴は秘密の通り道」
「ここにお化けを描くね」

ダンボール3 ダンボール4
このダンボールの暗闇は、子どもたちの隠れ家となり、窓から外の様子を見ては、友達 と隠れてコソコソといろいろな話を楽しんでいました。 「お~い。そっちの様子はどうだい?」
              「今からそっちに行くよ。」
ダンボール5
かわいいお化けや、お化け屋敷をイメージした絵をたくさん描いて、3クラス混ざってお化け屋敷で楽しく遊びました。


ページ上部へ