平成 30年4月吉日

保護者各位

学校法人  宝仙学園   
理事長  冨田道生
こども教育宝仙大学   
学 長 山本 秀行
「創立90周年記念事業寄附金」についてのお願い

    卒業生のみなさまにおかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
こども教育宝仙大学も今年で発足10周年の節目を迎え、保育の現場にたくさんの卒業生を送り出すことができました。これもひとえに学園創立以来の「保育の宝仙」の伝統と、卒業生のみなさまや、あかつき会のご理解とあたたかいご支援の賜物と、心から感謝申し上げる次第です。
    さて、みなさまもご承知のとおり、現在、わが国では保育の重要性が強くさけばれながらも、その環境整備は大きく立ち遅れているのが現状であります。また少子化の進展等により、大学をめぐる情勢も厳しさを増し、本学も例外ではなくなってまいりました。
    そこで幼児教育・保育の専門大学として、本学は、入学センターを設置し、募集活動の強化をはかるとともに、社会と時代の要望に応えるため、より高度な専門保育者の養成をめざして大学改革をすすめております。
    おりしも宝仙学園は、本年をもって創立90周年を迎えることとなりました。記念事業の一環として本学も、宝仙学園幼稚園、宝仙学園高校女子部、大学にいたる、保育を核とした学園の連携と使命を再確認し、教育内容の充実と教育環境の整備を考えております。
    つきましては、是非とも本学へのご支援を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申しあげます。
    末筆ながらみなさまのますますのご健勝をお祈り申し上げます。

○「教育充実・整備のための寄附金」  一口 10万円      
 (一口未満の金額でもありがたくお受けいたします)     
*任意ではありますがご協力をいただければ幸甚です。


お申込み、お振り込みにつきましては次のページへどうぞ


こども教育宝仙大学
〒164-8631 東京都中野区中央2-33-26    TEL:03-3365-0267 FAX: 03-3365-0269
Copyright Hosen Gakuen All Rights Reserved.