平成 28年6月吉日

保護者各位

学校法人  宝仙学園   
理事長  富田道生
こども教育宝仙大学   
学 長 山本 秀行
「教育充実・整備のための寄附金」についてのお願い

 時下、保護者の皆様におかれましてはご健勝のこととお慶び申し上げます。また、日頃は大学に対する温かいご理解とご支援を賜り、厚くお礼申し上げます。
 こども教育宝仙大学は、今年、第4期生を就職率100%(就職希望者数に占める就職者数の割合)で送り出すことができました。また、春学期が3ヶ月を経過し、新入生も大学生活に慣れ、各学年とも学生それぞれが、真剣なまなざしで学修に励んでおります。
 さて、本学園では「教育充実・整備のための寄附金」を募っておりますが、これまで多くの方々のご協力を賜り感謝しております。
 教育環境の向上に向けて、学校生活の安全確保や学習研究施設・設備の充実は重要施策であります。大学では、昨年4月、学生厚生施設となる5号館(宝仙コモンズ)が完成しました。その後も、パソコン教室の機器・システムのリニューアル、講義室の映像・音響機器の刷新等、継続して教育設備の充実を図っております。
 今後も更なる教育環境の向上に取り組んでまいりますが、私立学校の経理状況には限りがあることも事実です。この状況をご理解いただき、下記の要領で皆様方からのご寄附を募っておりますので、事情、ご賢察のうえ何卒お力添えを賜れば誠にありがたく存じます。

 ここに格別のご協力を賜りたくお願い申し上げます。

○「教育充実・整備のための寄附金」  一口 10万円      
 (一口未満の金額でもありがたくお受けいたします)     
*任意ではありますがご協力をいただければ幸甚です。


お申込み、お振り込みにつきましては次のページへどうぞ


こども教育宝仙大学
〒164-8631 東京都中野区中央2-33-26    TEL:03-3365-0267 FAX: 03-3365-0269
Copyright Hosen Gakuen All Rights Reserved.